LV重実遊び着のChanel創意パリ並外れている大物棚卸

2014年秋冬ファッション週間が落ちて、最後一場パリ盛況あなた私の前に一緒に振り返って一週間のフランスの風情、深く解読パリファッションウィークシリーズの詳細については、霊感と異なる気質特約寄稿@ FakeLondonStudioライター@ L.HanBalenciaga 2014秋冬の間にショーBalenciagaだんだん適応するBalenciagaAlexanderWang、今季より放して手足、大胆な個人風格と理念を改造著名ファッション運動と科学技術から風に引っ越しパリニューヨーク開場円やか繭形輪郭コート、粗厚のウールフェルト材質、黒いストリップのファスナーの装飾は工夫をこらしたる玉、瞬間際立って現代スポーツスタイル

裁断修身の腕利きストレートズボン、ズボンのすそ少し闊腿、同じファスナー装飾驚嘆の細長いまっすぐ効果その後AlexanderWang設計には彼の得意の好きな編みシリーズ元素繭形ワンピース、パーカー、非対称開襟コート簡潔不透明だが、生地と細部に漏れる既製服の制作技術非凡ファッションセンスエンディングのドレスのシリーズは、並外れている組み合わせハーフセットの頭のカシミヤウニ水晶の刺繍、裏地シルクのシャツGiseleBndchen2011年春夏の後にサプライズ再び取り、期待G14年秋冬の広告の素晴らしい演出Lanvin 2014秋冬の間にショーLanvin外界の流れどうAlberElbaz堅持し自分の理想と夢幻に設計された複雑なサプライズを1つずつシリーズ今季の秋冬間にショーLanvin様々な照明の醸し出す復古現場のの世界、モデルがつばされうっとうしい神秘、まるで遊蕩の異国の旅人。

オープニングのコート作って豊富なフリンジレイヤー感も、暗示タッセル今季ポイント、またはの波に重なり合うように沿って草むらながらも、製造の濃いフレンチ格調、配裁の群の少しロマンチックなエレガントでも毛皮スーツに合わせて、張り切って放縦克己厳粛な結合、効果に奇妙な趣張りまさか彼を忘れAlber好きなシルクサテン、波がきらきらと輝きの反物の群は、败因ショー優雅な女のそして最後のフリンジスカート、暗黒モダン、略少しワイルドテイスト秋冬の間にショーRafSimonsディオール2014ディオールDior経典元素と精神と彼は現代ミニマリズム調和サプライズ効果

は、ディオールマークのBarJacket改良を与えゆったりしたシルエットと男性化の風格スーツ姿女性ももっと自由で束縛されないカラー選択の柔らかな色合い腰のベルトなど詳細はとても女性化しなやかな中性スタイル長いスカート見事な极简スタイルで、さまざまなふっくら柔らかな色彩と同じ選択し、裁断輪郭細部などさまざまな可能性を発揮するマフラー一体になって、スカートにつながり、まで対称の落下スカートが趣味また数ワンピースプリーツ刺繍精緻なやトンボなどのジュエリーに飾って、驚くほどシックで生き生きとしている各種の輪郭、非対称の斜めカットスカートの活力に煥発若い

プラスチックの底運動ハイヒールは、Raf超現実ように目を奪われ、信じて会はこの季一面白い話題Nina Ricci 2014秋冬の間にショーNinaRicci PeterCoppingインテリアデザイン、思考のファッションと家の様々なつながりは、「家」基調として感情捧げNinaRicci閨房ささやくの間にショー日常生活時間順序は、まず家を離れて仕事に出かけるシリーズ、そして家に帰って家族のに着替えてシリーズ、最後出かけ晩餐のためパーティードレスシリーズたとえあるも、一般家庭のぬくもりを持って、肌につける裁断、快適柔らかい生地美しくしとやかな曲線

そしてドレス部分Boudoir」、おしとやかハーレム楽しみ、プライベートはセクシーレースそっとチュールスカート刺繍スパンコール立体花びらに変化したり、黒いビロード一抹の控えめなを出す透かし彫りの刺繍花が揺れぶら下がって精緻なようそっと切断すべては閨房の秘密、きわめて曲線と白いの人に思いをはせる冷めセクシー下一頁123次のページ本文ナビゲーションLV重実遊びのChanel創意パリ並外れている大物棚卸特約コラムFake London解読パリファッションウィークポイントFake London解読パリファッションウィークポイント

日本のモバイルゲーム会社、巧みに稼ぐ仕組みで躍進

きょうのWSJ日本版から「LINE ポコパン」はアニメキャラのような動物がモンスターを倒すという、ルイヴィトン 公式 よくあるモバイルゲームの1つだ。しかし、日本以外ではあまり知られていないこのパズルゲームは、その収益性が他の開発会社の製品と比較して抜きんでている。アプリ分析会社アップアニーによると、開発元のLINEはLINE ポコパンのおかげで今年はおおむね世界で最も売り上げの高いモバイルゲーム会社の1つとなっている。高収益を上げている日本のモバイルゲーム会社はLINEだけではない。ガンホー・オンライン・エンターテイメントによると、同社最大の収益源である「パズル&ドラゴンズ(バズドラ)」のおかげで、10月の1日当たり売上高は約4億1900万円に達する見込みだという。LINE ポコパンもパズドラも、アップアニーが作成した最もダウンロード件数の多いアプリのトップ10リストには入っていない。GungHoパズドラはゲーム終了の通知後も仮想通貨を支払えばゲームを続けることができる日本のモバイルゲームメーカーは、世界的な超ヒット作がほとんどないにもかかわらず、もうかる仕組みを世界のどの国よりもうまく構築している。その秘訣(ひけつ)は、業界が絶えず新たな方法を試し、モバイル決済の心理を巧みに突いていることだ。ルイヴィトン 長財布 アウトレット 日本のゲーム開発会社はダウンロードを重視し、プレーヤーが確実にゲームを利用し続けるよう仕向けている。例えば、LINEやDeNA、グリーは数学や統計の専門家を雇い、膨大なデータポイントをリアルタイムで解析している。また、ガンホーは数十人のスタッフにブログや短文投稿サイト「ツイッター」での会話をモニタリングさせている。アップアニーによると、日本ではダウンロードされた各ゲームの売り上げが、アップルの端末では世界の平均の3倍、アンドロイド搭載端末では6倍だという。LINEゲーム事業部の大塚純氏は「ダウンロードはあくまでも出発点。出てからが大事。1カ月かけていろんなアップデートをしながら、細かいことをたくさんやっていく」と話す。アップアニーが11日に公表したリポートによると、こうしたゲーム収入の急増によって、日本は携帯電話とタブレット型端末向けアプリの売上高で米国を追い抜くまでに至っている。昨年10月の日本の消費者のゲームアプリに対する支出額は米国の消費者を約30%下回っていた。しかし、今年10月には状況は逆転し、日本の支出額が約30%上回っているという。ゲームの専門家は、日本の消費者が携帯電話で製品やサービスを購入することに随分前からなれている点を指摘する。NTTドコモがインターネットサービス「iモード」を導入したのは1999年。初代アイフォーン ルイヴィトン直営店 発売の8年前、初代アンドロイドフォン発売の9年前だ。2000年代初めには既に多くのiモード利用者が、天気や乗り換え情報検索サービスやゲーム、かわいい感情アイコンなどあらゆるものの購入に1カ月に数万円を投じていた。しかし、日本のゲーム開発会社は、売り上げの真のカギを握っているのは、データ解析と消費者をつなぎとめ、常にプレーさせるようにするためのゲームに対する工夫だと話す。この点についてガンホーのプロデューサー、山本大介氏は「継続率が1番大事。長く楽しんで遊んでくれれば、いつかは使う」と話す。戦車戦を扱ったオンラインゲーム「ワールドオブタンクス」を開発しているベラルーシのゲーム開発会社ウォーゲーミングドットネットの米国部門でゲームの収益化を担当しているRamin Shokrizade氏は、

データ解析は他国のゲーム開発会社の多くも行っているが、日本企業ほど資金があり、消費者にカネを使わせるための戦術を徹底している企業はないと指摘する。例えば、カードバトルゲーム「神撃のバハムート」を開発しているDeNAの友部博教氏によると、同社ではテストユーザーを対象にさまざまなバージョンのゲーム解説書を頻繁に試し、ユーザーが解説書を読んでプレーを始めるかどうかを確認している。友部氏はコンピューターサイエンスの博士号を持ち、同社で30人余りのデータアナリストを束ねている。GungHo魔法石が5個あれば、このドラゴン型のマシンを使って次のバトルで使用するモンスターを手に入れることができるまた、DeNAをはじめとする日本のほとんどのゲーム開発会社は、ユーザーのゲームへの興味がうせないよう、定期的にイベントを行い、一定の時間にゲームをした人を対象に特別な賞品を提供したり、人気アイテムを獲得できるチャンスを増やしたり、よりインタラクティブなゲームが楽しめるようにしたりしている。イベントを通して友部氏のチームは、何人がプレーしているか、プレーヤーが新しいレベルに到達しているか、といった一連のパラメーターを追跡し、数字が予想を10%以上外れた場合、リアルタイムでゲームに変更を加えている。ルイヴィトン 財布通販 また、DeNAのプログラマーはゲームの難しすぎると思われる部分にも調整を加えている。例えば、「怪盗ロワイヤル」というロールプレーイングゲームでは、とりわけ難しい敵と対戦しなければならなくなったあとに多くのプレーヤーが脱落していることが分かったため、難易度を調整した。友部氏によると、ポイントは、次のレベルに進む手助けとなるアイテムをプレーヤーに購入させる程度には難しく、それでいてプレーヤーが自分たちがつけ込まれていると感じたり、不満に思ったりしてプレーをやめてしまわない程度には易しい、といった難易度に常に保つことだという。友部氏は「データだけ見ると、すごくうまくいっている時がある。でも実際やってみると、これはつらいな、というのが分かる。時間的にもきつかったり、またカネを使わないといけない」と述べ、「われわれとしては短期的にそのユーザーのアクティビティが盛り上がるのではなく、中長期的にずーっと楽しんでもらえるような設定をするために、強くしすぎるわけではなく、ユーザーに飽きがこないように、かつ楽しめるような設定を考えている」と話す。モバイルゲームの専門家によると、ゲーム内課金の仕組み作りが最も巧みなのがガンホーだという。同社のバズドラは、ゲーム終了の通知後も仮想通貨を支払えばプレーが続けられるゲームセンター式の仕組みを採用した初のモバイルゲームの1つ。例えば、ゲーム内のダンジョンでは、プレーヤーは相次ぐモンスターからの襲撃を交わさなければならない。襲撃をかわすたびに、その先のレベルに進めば手に入れられる可能性のあるお宝や珍しい収集可能なモンスターが表示される。攻略に初めて失敗した人にとっては、それがゲームを延長し、もう1度挑戦するインセンティブとなる。東京在勤のゲームコンサルタント、セルカン・トト氏は「バズドラはユーザーにおカネを払う必要があると納得させる上で本当に情け容赦がない」と述べ、「それほど非情にゲームを運用しなければ、あれほどの売り上げを上げることはできない」と指摘する。日本のゲームメーカーは今、主に海外市場で自社のゲームを販促することで、この実入りのいいモバイルゲームモデルを海外でも再現しようと取り組んでいる。バズドラの英語版のダウンロード件数は米国で100万件を超えているほか、コロプラの「魔法使いと黒猫のウィズ」の韓国版のダウンロード件数は100万件に達している。しかし、国内でのダウンロード件数と比較すれば、ごくわずかだ。また、DeNAとグリーも米国サイトの当初の利用状況はそれほど芳しくない。ゲームの専門家の一部は好みの違いをその原因に挙げている。日本のモバイルゲーム会社の多くは現地のゲーム開発会社と提携し、海外の好みと日本の収益化のノウハウとを組み合わせることを検討している。[訂正]

12月の日銀短観、大企業の景気楽観高まる見通し

きょうのWSJ日本版からReuters新宿を仕事や買い物で行き交う人々(9日)日本銀行が16日に公表する12月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、ルイヴィトン 公式 大企業の景気楽観が高まる見通しだ。だが、エコノミストらは、来春の消費税引き上げに耐えられるほど日本経済が強いかどうかの判断は見送るかもしれない。ウォール・ストリート・ジャーナルが12社のエコノミストを対象に行った調査の中心予想では、大企業製造業の業況判断指数(DI)は15と、9月調査から3ポイント上がり6年ぶりの高水準をつける見通しだ。大企業非製造業のDIも過去6年間で最高の16をつけるとみられている。DIは、業況が「良い」と回答した企業の構成比から、「悪い」とした回答の構成比を差し引いて算出する。来年4月に消費税が現在の5%から8%に引き上げられると、今年の経済成長の原動力だった消費が打撃を受ける可能性が高い。日本経済が堅調な回復を維持できるかどうか、議論が高まる中、短観が発表される。短観の良好な結果は、安倍晋三首相にとって追い風になるだろう。首相が1年前に打ち出した大胆な政策転換により、日本の輸出企業が円安の恩恵を受ける一方、日本の株価上昇で内需が回復している。だが、エコノミストは予想される短観の改善を重視していない。消費増税前の「駆け込み需要」が一因になっていると言う。この一時的な影響が自動車や家電製品など高額商品を製造する産業を底上げし、製造業の経営者を一段と強気にしているのだとみている。みずほ証券金融市場調査部チーフマーケットエコノミストの上野泰也氏は「国内経済の臨界が試されるとするならば、増税後のことだ」と述べた。1997年4月に消費税を2ポイント引き上げる前にも、景況感は同じように改善した。第一生命経済研究所の主席エコノミスト、永濱利廣氏は、消費増税前の「大幅な駆け込み需要」が一因だったと指摘した。大企業製造業のDIは、97年夏に下がり始めるまで4四半期連続で改善した。非製造業のDIは3四半期連続で上昇した後、97年春に悪化し始めた。来週発表される短観では、大企業の設備投資計画が特に注目される。設備投資は回復してきたが、問題は来春に予想される消費の落ち込みを持ちこたえることができるかどうかだ。設備投資は日本の国内総生産(GDP)の13%を占めている。エコノミストの中心予想では、大企業全産業の2013年度(13年4月〜14年4月)における設備投資計画は9月調査と同じ前年度比5.1%増が見込まれている。農林中金総合研究所の主席研究員、南武志氏は「改善のスピードはまだゆっくりで、企業の根強い警戒感を浮き彫りにしている」と語った。伊藤忠経済研究所の主任研究員、丸山義正氏は、日本の人口が減少しており増税後の需要予想が難しいので、企業が国内投資を増やす可能性は「低い」とみている。だが、第一生命経済研究所の永濱氏は強気で、投資は「持続可能な」ペースで増加していると述べた。財務省が10日に発表した10-12月期の法人企業景気予測調査では、ルイヴィトン 長財布 アウトレット 大企業の11.8%が今年度の投資拡大を計画している。調査方法が異なるので、この数字を単純に短観と比較することはできないが、投資拡大に弾みがついているとの期待を高めるものだ。11日に発表された機械受注統計でも、今後の設備投資の予兆を示す受注が10月に前月比0.6%増加したことが示された。
「日本のマチュピチュ」竹田城の神秘

Toshihisa Yoshida竹田城跡(兵庫県)近くを流れる川から朝もやが立ち込めるなか、山の上に堂々とそびえ立つ城壁。雲海に浮かぶ戦艦のようだ。兵庫県の竹田城跡を見学する人が増えている。大阪からだと、列車に3時間揺られた後、さらに1時間歩く必要がある。あるいは車で数時間だ。この城跡は、ペルーにあるインカ帝国の都市の遺跡を思わせることから、「日本のマチュピチュ」と呼ばれている。海抜354メートルの山の上にそびえる竹田城は、15、16世紀に建てられ、1600年ごろに廃城になった。おそらく最も驚くべきなのは、本丸石垣が数百年前に建てられた当初からほぼ損なわれていない状態で残っていることだ。ユネスコの世界遺産に指定された姫路城(兵庫県)といった国内のもっと有名な城と違い、石垣を見下ろしていただろう竹田城の本丸は大昔になくなっている。それにもかかわらず、ルイヴィトン直営店 城跡はなお神秘的だ。地元自治体によると、2005年度に同城を訪れた人は約1万2000人、1日当たり約33人だった。だが、その後、口コミ、インターネット、雑誌などでその存在が知られるようになった。12年公開の映画「あなたへ」(高倉健主演)のロケ地にも使われている。その結果、12年度に訪れた観光客は23万8000人近くに増加。今年度上半期(4~9月)には22万人を超えた。運よく雲海を見るためには、さまざまな気象条件を考慮しなければならない。秋や冬の日の出から午前8時の間には、朝の光にくっきり浮かび上がった姿を見られる幸運にめぐまれるかもしれない。だが、地元の記録によれば、昨年9~11月には、辺りはひと月に約10日は雲に覆われていた。竹田城跡を訪れる人の数は、昨年度に約71万人が訪れた姫路城のような有名な史跡に近づいている。訪れる人が増えれば維持費も増える。そのため、朝来(あさご)市は10月1日から観覧料を徴収することになった。だが、ルイヴィトン 財布通販 人気が衰えることはないようで、最近の3連休中の日曜日には推定7500人が訪れた。ある地元当局者は、30年にわたって竹田城の写真を撮ってきた経験に触れ、「人のいない竹田城を撮るのは難しい」と言い、「紅葉もあるのでもっと多くの人が来る」と話した。

年金基金運用者、盆栽ヒントとにユーロと日本株に資産配分

新年度早々の4月初め、保守的としてよく知られる日本の機関投資家たちが自らのポートフォリオに微調整を加えるなか、ある「逆張り」ファンドマネジャーの1人は ルイヴィトン 公式 ユーロと日本株に引き続き賭けている。このファンドマネジャーに言わせると、これは盆栽にヒントを得た手法だという。岡山県機械金属工業厚生年金基金の運用執行理事、木口愛友氏は、新年度もユーロと日本株の保有ポジションを維持する計画だと話している。同氏は昨年11月に2年半ぶりにユーロへの通貨リスクを取った。Denver Post via Getty Imagesデンバーでの盆栽展(2012年6月11日)木口氏は岡山県の中小企業約260社の年金約420億円を運用している。同氏は、自身のファンドは2010年5月からユーロ建て資産について完全にヘッジしていたと話す。その後、5億円相当についてはヘッジしない判断を下したという。木口氏は「ユーロに関しては通貨の方の危機っていうのはそれほど過剰に心配しなくてもいいかなと」と言い、「ユーロの経済は全然駄目だと思っていますが、ドイツが崩壊しない限り、通貨的に劇的にっていうのは難しいかなって」との見方を示した。昨年10月後半以降、同ファンドは30億円規模の日本株も組み入れており、総資産の約7%に達している。一方で現金保有分は減らし、世界株の保有も縮小した。同ファンドは、以前は日本株をほぼ全く組み入れていなかった。木口氏は次第に日本株を保有しないことはリスクだと考えるようになったと話した。この手法は、日本の典型的な機関投資家の資産配分の動きとは多くルイヴィトン 長財布 アウトレット の点で対照的だ。日本国債よりもリターンが多い投資先を求める一方で、資産をうまく維持しリスクを減らすために、投資家の多くは日本株の保有分を減らし、外債の保有分を高めるとともに、日本国債にも大規模な投資を維持している。木口氏は日本国債には全く資金を配分していない。木口氏のこの判断は、昨年10月末以来のユーロの対円での16%高や日経平均株価の34%の上昇にちょうど間に合った格好だ。自身の手法を説明する上で、木口氏は自分のやり方をミニチュアの樹木栽培の芸術である盆栽管理にたとえ、自分は逆張り投資家にすぎないと話している。同氏は「年金のこういう資産の管理というのは盆栽を30個ぐらい並べて、春に咲くやつ、夏に咲くやつ、ちょっと伸びたらカットする、そういう管理なんですよ」と話した。
外国人選手への門戸開放で国際親善を=楽天の三木谷社長

日本のネット長者、楽天の創設者で社長の三木谷浩史氏は、日本と中国の外交上のあつれきを解決する方策の1つとして次のように提案している。日本のスポーツチームで、もっと多くの中国人選手にプレーしてもらってはどうか、と。Bloomberg News2日、都内で行われた日本外国特派員協会の講演で話をする楽天の三木谷社長規制緩和や日本企業の外国人 ルイヴィトン直営店 登用の筋金入りの擁護者である三木谷氏が、国内のスポーツチームについても同様の方針を提唱している。安倍晋三首相を議長とする政府の産業競争力会議の民間議員も務める三木谷氏は2日、都内で行われた日本外国特派員協会の講演(英語)で、日本は外国人選手の人数を制限することで世界で親善を深めるチャンスを逃していると指摘した。「ブンデスリーガで日本人選手がプレーしているのを見ると、ドイツに対して親しみを感じるようになる。大リーグで日本人選手が活躍しているのを見れば、米国に対して愛着がわいてくる」。三木谷氏はこう述べた。三木谷氏が社長を務める楽天も、日本に12あるプロ野球球団の1つ、東北楽天ゴールデンイーグルスのオーナーだ。三木谷氏は、日本のスポーツ界でも既にスポーツを通じて親善が図られている例は見られると指摘。例えば、モンゴルの人々は相撲の土俵で自国出身の選手が活躍する姿を熱心に見守っていると述べた(直近の横綱3人はいずれもモンゴル出身だ)。また、東北楽天でも、台湾出身のL・インチェ選手がプレーしていたときは、台湾の野球ファンが東北楽天の試合を熱烈に応援していたと語った。「日本のプロ野球リーグで多くの中国人選手がプレーするようになれば、われわれの関係はもっと、もっと良くなるだろう」と三木谷氏は述べた。日本ではかつて1つの野球チームが支配下登録できる外国人選手は3人までに制限されていたが、日本野球機構は1998年にこの外国人枠を撤廃した。現在ではどのチームも任意の数の外国人選手を支配下登録できるが、1度の試合に出場できる外国人選手の数は4人までと決められている。サッカーでは、プロチームの場合は、登録可能な外国籍選手は3人までで、アジアサッカー連盟(AFC)加盟国籍の選手であればさらにもう1人登録できる。相撲では、外国人力士が大勢活躍しているにもかかわらず、各部屋が採用可能な外国人力士はわずか1人に制限されている。外国人選手に門戸を開放するのはそれほど簡単なことではない、と日本健康スポーツ連盟の玉利齊・理事長は話す。同連盟は、文部省 ルイヴィトン 財布通販(現・文部科学省)と厚生省(現・厚生労働省)の認可により設立された組織。「方向性としては、国際化が基本。ある程度、スポーツ選手についてもオープンにしていくのは当然。しかし、スポーツ界の種類によっては問題が出てくる場面もある。例えば、外国人がどかどか来てしまったり」と玉利氏は述べ、「各団体の多様性を尊重しなければならない。スポーツ界の種類によっては、より日本が強いところはいいが、弱いところは問題が出てくる。選手がほとんど外国人になる場合も出る。日本選手とファンの気持ちをも考慮していかなければならない」と述べた。